HOME > ネットバンク口座を作る

ネットバンク口座を作る

お小遣い稼ぎの報酬は、多くの場合、銀行振込で受け取ることになります。
その際に問題になるのが、振込手数料。
サイトによっては振込手数料を負担してくれるところもあるのですが、報酬を受け取る側が振込手数料を負担するのが通常です。
一般の銀行口座はこの振込手数料が高く、せっかく頑張ってお小遣いを稼いでも、この振込手数料でお小遣いの額が減ってしまっては非常に残念ですよね。

そこでおすすめなのが、ネットバンクです。
ネットバンクですと振込手数料が安く設定されていますので、お小遣い稼ぎの報酬振込先としては最適です。
以下におすすめする3つのネットバンクの口座を作っておけば、まず困らないと思います。
私自身も、この3つの口座を活用しています。

icon ジャパンネット銀行

口座維持手数料 無料
振込手数料
(インターネット)
同行宛 52円
他行宛 振込金額3万円未満:168円
振込金額3万円以上:262円
ゆうちょWeb
送金手数料
294円(消費税含む)
提携ATM
入金手数料・
出金手数料
三井住友銀行
@BΛNK
セブン銀行
E-net
3万円未満:157円(月1回無料)
3万円以上:無料
ゆうちょ銀行 3万円未満:315円
3万円以上:無料

以前は口座維持手数料として毎月189円が必要でしたが、2012年7月1日に口座維持手数料が廃止され、現在は無料で利用することができます。
お小遣いサイトを利用する上で、ジャパンネット銀行の口座は必要になってきますので、ぜひ早いうちに口座を開設しておきましょう。


icon 楽天銀行

口座維持手数料 無料
振込手数料
(インターネット)
同行宛 50円
他行宛 振込金額3万円未満:160円
振込金額3万円以上:250円
ゆうちょ銀行
本人名義口座
振込手数料
100円
提携ATM
入金手数料
セブン銀行
イオン銀行
3万円未満:210円
3万円以上:無料
E-net
ローソンATM
ゆうちょ銀行
3万円未満:262円
3万円以上:無料
提携ATM
出金手数料
セブン銀行
イオン銀行
210円
E-net
ローソンATM
ゆうちょ銀行
262円

以前は同行間の振込が無料だったこともあって、お小遣いサイトの報酬振込先として、なくてはならない存在でした。 残念ながら、現在は同行間の振込には50円の手数料がかかります。
それでも、ポイントサイトの中には、いまだに報酬の振込先が楽天銀行のみというところがありますので、口座を作っておいて損はないと思います。
また、ハッピープログラムにエントリーすることでATM利用手数料や同行間振込手数料が無料になる特典が受けられますので、口座を開設した際には忘れずにエントリーしておきましょう。


icon 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

口座維持手数料 無料
振込手数料
(インターネット)
同行宛 無料
他行宛
(楽天銀行以外)
月3回まで無料
4回目からは1回150円
楽天銀行宛 150円
提携ATM
入金手数料
セブン銀行 無料
E-net
ローソンATM
ゆうちょ銀行
無料
提携ATM
出金手数料
セブン銀行 無料
E-net
ローソンATM
ゆうちょ銀行
合計で月5回まで無料
6回目からは1回105円

他のネットバンクがサービス有料化に舵を切る中、救世主のように現れたのが住信SBIネット銀行です。 上の表を見ていただいても分かるように、振込・入金・出金ともに無料となるケースが非常に多いです。
すでにリードメールサイトなどでは、住信SBIネット銀行への報酬振込がメーンになりつつあります。
お小遣い稼ぎを始めるに当たって住信SBIネット銀行の口座を作っておけば、大変重宝すると思いますよ。